ミニマルライフ

狭小住宅の間取りと使い方@東京

我が家は2LDKのマンションから3LDKの一戸建てに引っ越しました。

狭小住宅の住み心地などについては以前記事にしています。

今日は我が家の間取りについて。

スポンサーリンク

狭小住宅の間取り

東京都23区内、駅から徒歩8分の我が家の大まかな間取りです。

気に入った街で生活できているので満足

床面積58平米、庭は無し 家の前に自転車や植木鉢を置くスペースは有り。

1階:洋室4.5畳(クローゼット)、お風呂、脱衣所、トイレ、玄関(靴箱)

2階:ワンフロア システムキッチン、洗濯機置き場(扉あり)

3階:洋室4.5畳(クローゼット)、洋室3畳(クローゼット)、ベランダ

これに階段があるので狭いですね、やっぱり。各部屋に収納がついているので家具は少なめで済んでいます。

階段は意外と場所をとる

狭小住宅の現在の使い方

1階:洋室4.5畳→子供の遊び場、学校の用具置き場

2階:ワンフロア →リビング

3階:洋室4.5畳→家族の寝室、大人の洋服置き場、洋室3畳→子供の洋服置き場、ピアノ置き場

来年あたりから、上の子が個室で寝るようになるのかな~と漠然と考えています。

個々のベットや机も来年準備する予定です。現在はリビング学習です。

そろそろ個室も欲しくなるよね


小さいうちはセミシングルでもいいかな。


あとはシンプルな学習机とチェスト。

狭小住宅の今後の使い方

1階:洋室4.5畳→子供の個室

2階:ワンフロア →リビング 

3階:洋室4.5畳→大人の部屋、洋室3畳→子供の個室

いづれは洋室2部屋を子供の個室にしようと考えています。広さが違うため、喧嘩になりそうですが…

そろそろ一緒はいや~なんて言われたら少し寂しいですよね…

子供が個室を持てば大人の部屋がゆったり使えそう!

以上、都内の狭小一戸建ての間取りと使い方でした。

最後までお読みいただきありがとうございます。

よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました